01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

CX winners trade

難しい情報分析は不要!機械的な売買でのCXトレード戦記

 

Information

Email2会員
無料メール情報サービスは商品先物取引の締結を目的としており、お申込みのお客様に商品先物取引のご説明やご案内等をさせていただくこともございますので、予めご了承のうえお申込みください。                                                                                         

クロージングベル~23日 

2月23日当日終値前日比売買成立値
4562±0売り方針4701円
白金3431+9買い方針3478円
ガソリン⑦56730+560売り方針60900円
ゴム⑦188.2+3.1買い方針187.3円
コーン22830+50買い方針22730円
原油41350+670買い方針41080円
225mini⑥21740+255買い方針21695円


今週20日記事で「週末には全銘柄買い方針へ」と意気込んだが可能性が高かったゴム・原油がきっちり買いへ躍進し、ガソリンも遅れながら買い条件へ。金は昨夜に安値更新するも下放れはそれほど見られず、引けにかけてよく戻しはしたものの、躍動感はまるでなく、、まだ時間はかかりそうだ。まずは本日つけた安値4547円を下抜けしないことが重要だが、下値予想値は4539円。

本日の売買&26日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~22日 

2月22日当日終値前日比売買成立値
4562-28売り方針4701円
白金3422-30買い方針3478円
ガソリン⑦56170-250売り方針60900円
ゴム⑥185.0-1.0売り方針206.0円
コーン22780+70買い方針22730円
原油⑥40980-100売り方針44640円
225mini⑥21485-315買い方針21695円


買い転換にリーチがかかっていたゴム・原油は前日高値をブレイク出来ずに買い転換は持越し。引き続き設定価格を上ブレイクなら買い転換へ。重いと危惧していた金が続落し、引け味も悪い。前回の安値4551円で耐えれるかどうか極めて重要なポイント。買いスタートした白金は完全に金のあおりを食った格好で反落の時間帯。

本日の売買&23日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 資産運用

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~21日 

2月21日当日終値前日比売買成立値
4590-7売り方針4701円
白金3452+3買い方針3478円
ガソリン⑦56420-180売り方針60900円
ゴム⑥186.0+1.9売り方針206.0円
コーン①22640+100売り方針22440円
原油⑥41080-110売り方針44640円
225mini⑥21800+45買い方針21695円


白金が先陣を切って買い転換となり、昨日の見込み通りにゴム・コーン・原油が買い条件へ。金・ガソリンの2つが依然として重苦しい動きのままで買い条件へはまだ明るい兆しは見えていない。ただ金だけ単独で下落するシーンは考えにくくもあり、やはり先週15日につけた安値4551円これを下抜けるか踏みとどまれるかが焦点。
すっかり評価が下がったゴムが着実に好転しており、この局面で買い方向へ。しかし投資家のリアクションは鈍い。伏兵となれるか楽しみだが.......。


本日の売買&22日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~20日 

2月20日当日終値前日比売買成立値
4597-9売り方針4701円
白金3449-19売り方針3509円
ガソリン⑦56600-130売り方針60900円
ゴム⑥184.1+2.1売り方針206.0円
コーン①22540+40売り方針22440円
原油⑥41190+250売り方針44640円
225mini⑥21755-175買い方針21695円


全体的に安値更新のリズムは止まり、上値を切り上げている原油・白金・ゴムに対して金・ガソリンが重くどんよりした動きは非常に珍しい展開。まずは白金が買い条件へ名乗りを上げて次は原油、そして伏兵ゴムが今週内に買い条件リーチとなりそうだ。遅れてガソリン・金も追随して売買方針が全銘柄とも「買い」に変化する週末に。

本日の売買&21日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 資産運用

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~19日 

2月19日当日終値前日比売買成立値
4606-1売り方針4701円
白金3468+39売り方針3509円
ガソリン⑦56730+470売り方針60900円
ゴム⑥182+0.7売り方針206.0円
コーン①22500+140売り方針22440円
原油⑥40940+870売り方針44640円
225mini⑥21930+370買い方針21695円


株式市場の回復に比例した原油・白金の動きが他銘柄と隔たりがみえる。特に白金の動きは軽快で腰が入った感が窺える。軒並みテクニカル指標も買いクロスしており、先週金曜引け時点ではすでに先発組として買い出動している。金との価格差がマイナス1000円を超えてから丸2年がたち現状の価格差がもはや通常のように刷り込まれつつあるが、こういったムードの時にこそ意外な動きをみせるもの。

本日の売買&20日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0