FC2ブログ
11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

CX winners trade

難しい情報分析は不要!機械的な売買でのCXトレード戦記

 

Information

Email2会員
無料メール情報サービスは商品先物取引の締結を目的としており、お申込みのお客様に商品先物取引のご説明やご案内等をさせていただくこともございますので、予めご了承のうえお申込みください。                                                                                         

クロージングベル~18日 

12月18日当日終値前日比売買成立値
4502+2買い方針4456円
白金2858-6買い方針2946円
ガソリン51070-1900買い方針54580円
ゴム171.3-0.3買い方針157.0円
コーン⑪23910-100買い方針24300円
原油39910-1410買い方針42790円


OPEC総会後も動きが鈍いなあと素人目でみてもわかるオイルだったが、今日の心理的ライン50ドルを割り込んだことで買い支えのギブアップを呼んで原油は年初来安値を更新。ガソリンは辛うじて安値更新は免れたものの、本日の下げはダメージ大。夜間から設定価格にタッチなら売り転換へ。
唯一のプラス引けとなった金は指標が悪化しており、売り条件点灯へ。設定価格は微妙な値位置で明日までに到達しないようなら下値固め完了と見れるのだが....。

弊社情報サイト「マーケットアイ」にある1つのコンテンツ”現在のトレンド”で本日引け現在では金・コーンが「曇り」、白金・原油・ガソリンが「雨」、ゴムだけが「晴れ」のマークになっている。至って冷静な「天気図」なのでこの様子なら大納会にかけて暗雲ムードか?


本日の売買&19日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~17日 

12月17日当日終値前日比売買成立値
4500-14買い方針4456円
白金2864-38買い方針2946円
ガソリン52970-330買い方針54580円
ゴム171.6+3.0買い方針157.0円
コーン⑪24010+110買い方針24300円
原油41320-510買い方針42790円


続伸できず、リズムに乗れない金・白金・オイルとは一線を画しているゴムの強さだけ際立っている引け味。「売りを持っているが上がる材料がないのになぜゴムが上がっているのですか?」とこの時期に例年、重なる質問だが、今日ご連絡を頂戴した方はおととしの大型相場の時も同じようになぜ上昇しているのかと質問され、今回も同じように季節ものとお伝えしたが、もう覚えていないとのこと。
先発組買い出動した5月限スタート11月27日寄り157.0円で買い保有投資家で一部のポジションをもう利益決済した方もいれば泰然自若で年明け来月までがっちりキープする方もいらっしゃる。そして黒字となったことで来年12月前にまた淡々と仕掛けるだけ。


本日の売買&18日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~14日 

12月14日当日終値前日比売買成立値
4514-17買い方針4456円
白金2902-40買い方針2946円
ガソリン53300+330買い方針54580円
ゴム168.6-0.3買い方針157.0円
コーン23890+100買い方針24300円
原油41830+390買い方針42790円


11/15 金ー白金 価格差1337円 金買い&白金売りスタート→
12/13 1653円差決済&金売り&白金買い

この1か月間で316円幅の利益となったのは金&白金価格差チャートにある指標をベースにした機械的な判断で実行した投資家の売買。この投資家は原油&ガソリンの価格差も実行しており、専ら価格差取引オンリーと言っても過言ではない。
「かつて〇〇円差だから大丈夫!と思って金&白金のトライしたが、この数年は持ったまま損が膨らむ一方。自分の予想は全く当たらないからチャートの力を借りて条件がきたら仕掛けるようになってストレスフリーに」と力説される。
一見、不規則に動くと見える価格差だが、チャートを見ればちゃんと規則的に動いていることがわかる。「〇〇円差は大丈夫」はチャート上には出ない。


本日の売買&17日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~13日 

12月13日当日終値前日比売買成立値
4531+6買い方針4456円
白金2942+71売り方針3041円
ガソリン52970-210買い方針54580円
ゴム168.9+4.2買い方針157.0円
コーン23790-70買い方針24300円
原油41440-280買い方針42790円


白金は「そろそろ臭い」と2日前11日に書いたものの、指標の値のわずかの差で買い条件がに至らず、今日の圧巻の上昇で本日ようやく点灯へ。先週の安値2825円のわずか1円手前で11日に止まったことは素直に評価すべきだった。情報サイト「マーケットeye」では2days&MA、STC&MAこの2つの指標で昨夜2880円レベルで買いスタートと最も早く反応し、これらをメイン指標においている投資家は実際に2880円レベルで買い仕掛けを実行している。満を持して夜間から買い条件価格にタッチなら1か月ぶりに買い転換へ。

ゴムはまさに「買えない相場は高い」の展開で強気フォローワーは昨日の高値ブレイクでさらに買い乗せも、「下がったら買いを」のスタンスは完全に上昇のウォッチャーに。


本日の売買&14日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~12日 

12月12日当日終値前日比売買成立値
4525-1買い方針4456円
白金2871+32売り方針3041円
ガソリン53180+1380買い方針54580円
ゴム164.7+3.3買い方針157.0円
コーン23860±0買い方針24300円
原油41720+970買い方針42790円


昨日、お付き合いの長い投資家から「ゴムを追加で買います。1月限・2月限・3月限にそれぞれ買いを」「先5月限ではなくてですか?」「はい。明らかに先限と①②③限の動きが異なり、もう同サヤで、⑫限が落ちれば逆サヤ本格化すると思うので。各限月一代足みれば一段と違う動きだと判断したので。」
そして本日お昼頃からさらに追加買いを実行し、終値を見て結果的に①&②月限が突出して値を伸ばしたことから、大正解。
普段は限月の変化を見ているのだが、この1週間さぼってゴムの先限しか注視していなかったのは反省点。改めて限月別にゴムチャートを見るとくっきりと動きが違う。それにしてもこの投資家の判断&実行力には頭が下がる。
オイルは完全なクジラ幕相場でこの順序なら明日は反落か。先週の高値&安値のどちらが先にブレイクできるかが焦点で決定打に欠ける往来となっている。引き続きギブアップ設定はまだ継続しておく。


本日の売買&13日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0