03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

CX winners trade

難しい情報分析は不要!機械的な売買でのCXトレード戦記

 

Information

Email2会員
無料メール情報サービスは商品先物取引の締結を目的としており、お申込みのお客様に商品先物取引のご説明やご案内等をさせていただくこともございますので、予めご了承のうえお申込みください。                                                                                         

クロージングベル~24日 

4月24日当日終値前日比売買成立値
4630+17売り方針4605円
白金3237+10買い方針3183円
ガソリン61240+960買い方針58620円
ゴム⑨187.9-0.9買い方針180.3円
コーン③24550+180買い方針23740円
原油47020+1190買い方針43900円


金は想定通り4600円割れて売り転換へ。しかしまたも4600円割れからは買い支持派層の強いサポートで反発し、底固さは健在。それでもNY金のチャート面からみて売りスタンスはそのままキープとしたい。一方で売り条件となったコーンはまたも寸前から切り返し、これで先月から幾度と転換を免れ買い方針を堅持。
先週末のRSI数値からの原油売り仕掛けは高値更新のためギブアップ設定した価格を超えて売りは玉砕。それでもRSIファンはリベンジをするべく次の機会をうかがっており、全く落ち込む様子はない。


本日の売買&25日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~23日 

4月23日当日終値前日比売買成立値
4613-21買い方針4551円
白金3227-26買い方針3183円
ガソリン60280-20買い方針58620円
ゴム188.8+1.7買い方針180.3円
コーン③24370-190買い方針23740円
原油45830+260買い方針43900円


先週末に懸念していた金が続落したことで売り条件へ。先週は4600円割れは刹那的な押しで、すかさず買い拾われる底固さを演出したが、再度4600円割れのシーンは想定も、そこからの反発力が試される今週に。買いに安心感が台頭しているので油断大敵の深押しは片隅においておきたい。
買い長期政権が続くコーンもようやく息切れの兆しも。


本日の売買&24日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~20日 

4月20日当日終値前日比売買成立値
4634-24買い方針4551円
白金3253-37買い方針3183円
ガソリン60300-250買い方針58620円
ゴム187.1±0買い方針180.3円
コーン③24560-40買い方針23740円
原油45570-20買い方針43900円


昨日の全面高から一転して全面安となったが、週末要因での買いポジションの縮小傾向からの反落で態勢にほとんど影響はなし。懸念するとすれば金が4620円を下抜けてくるようなら形状が悪化で想定外の深押しのシーンも、またそこは買い拾われる展開を予想。RSIファンメンバーは昨日夜間からオイル両方売り仕掛けスタートし、本日はほぼ売り値レベルで引けている。それぞれ逆算したストップロス&利食いの両面待ちを設定した。1月の大きな下落をゲットしただけに今回も鼻息は荒い。

本日の売買&23日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~19日 

4月19日当日終値前日比売買成立値
4658+29買い方針4551円
白金3290+30買い方針3183円
ガソリン60550+940買い方針58620円
ゴム187.1+4.8買い方針180.3円
コーン③24600+320買い方針23740円
原油45590+980買い方針43900円


オイル・金にけん引されてゴム・白金・コーンも買いが入り、全面高へ。オイル売り手からは阿鼻叫喚の連絡が今日は相次いだ。
しかしRSIファンは本日夜間からアクションに動く。今年1月5日以来の状況となり、売り成立後は売り値からある値幅を上ブレイクならギブアップの設定も同時に設定する。1月のケースは実にうまく機能し、大幅な下げを取れたが、2匹目の泥鰌狙いはいかに?


本日の売買&20日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~18日 

4月18日当日終値前日比売買成立値
4629+8買い方針4551円
白金3260+40買い方針3183円
ガソリン59610+920買い方針58620円
ゴム182.3+2.1買い方針180.3円
コーン③24280+50買い方針23740円
原油44610+600買い方針43900円


昨夜の夜間スタートから弱含み、全体的に地合いを悪くさせる動きと見ていたが、明けて引けにかけての値を切り上げての高値圏引けは想定外。オイルの上昇よりも低迷低空から抜け出せない白金の上昇はサプライズで3250円ラインには抵抗勢力が居座っていると見ていたので豪快に上ブレイクは特筆物。ゴムも180円割れには買い支持派の台頭が明確で目下の抵抗ライン186.0円を上ブレイクならさらに加速のシナリオも。

本日の売買&19日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0