FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

CX winners trade

難しい情報分析は不要!機械的な売買でのCXトレード戦記

 

Information

Email2会員
無料メール情報サービスは商品先物取引の締結を目的としており、お申込みのお客様に商品先物取引のご説明やご案内等をさせていただくこともございますので、予めご了承のうえお申込みください。                                                                                         

クロージングベル~18日 

9月18日当日終値前日比売買成立値
⑥4314-12買い方針4240円
白金⑥2889-15買い方針2834円
ガソリン②64200-190買い方針62240円
ゴム166.1-1.8売り方針168.4円
コーン⑦23280-160売り方針23980円
原油①51150-230買い方針49560円


全面安の中、オイルが3日続落と勢いなく、売り条件には至っていないが指標はやや劣勢に。売り方針のゴム、コーンは目立たないように直近安値を割り込んで下げトレンド継続中。
金・白金は5日ぶりに反落となったが、日中につけた安値圏から切り返し方はしっかりしており、今日の下落は格好の押しを入れたとみる。引き続き買い優勢へ。


本日の売買&19日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~14日 

9月14日当日終値前日比売買成立値
⑥4326+20買い方針4240円
白金⑥2904+34買い方針2834円
ガソリン②64390-310買い方針62240円
ゴム167.9+0.3売り方針168.4円
コーン⑦23440+40売り方針23980円
原油①51380-500買い方針49560円


それにしても今週は多数の投資家に振られた。11日(火)から本日まで既にお客様や問い合わせあった投資家に金・白金の反発を提案したものの、「Done」と答えた方はゼロ。提案力、営業話術が下手と言われればそれまでだが、さすがにゼロはへこむ。結果的には金で60円、白金で95円今週の上昇幅となった。それでも既に先週打ち合わせしていた方は金で先週高値4303円を上抜け、白金で2887円を上抜けに追加買いを淡々と実行しており、来週に向けてもあるポイント価格を超えたらさらに買う設定を夜間からトライする。

本日の売買&18日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~13日 

9月13日当日終値前日比売買成立値
⑥4306+27買い方針4240円
白金⑥2870+40買い方針2834円
ガソリン②64700-200買い方針62240円
ゴム167.6+0.3売り方針168.4円
コーン⑦23400-330売り方針23980円
原油①51880-170買い方針49560円


コーンが急落し、買い条件が消滅。今月に入り、金・白金・ガソリン・原油の売り条件点灯後に設定価格に到達せずに反発したことでいずれも転換せずにキープとなっている。これは紙一重で条件点灯後にあっさり設定価格をブレイクしてしまうこともあれば今月のように次々とスルーとなるケースもある。
金・白金は素直にチャート形状は強含みを見せて額面通り上昇しているが、投資家の反応はすこぶる悪い。買いに対して「おびえ」を拭いきれずお問い合わせの内容が偶然にも「なんで30円も上昇しているのですか?金・白金に買い材料なんてないでしょ?」といった同じようなもの。特に白金の買い人気は著しく低く、一部の投資家だけが買い保有。先月下旬の高値2887円を上抜けてくるようなら彼らはさらに追加で買って3000円台の回復を目論むが果たして......


本日の売買&14日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~12日 

9月12日当日終値前日比売買成立値
⑥4279+7買い方針4240円
白金⑥2830+3買い方針2834円
ガソリン②64900+1300買い方針62240円
ゴム167.3+0.6売り方針168.4円
コーン⑦23730-120売り方針23980円
原油①52050+1270買い方針49560円


オイルだけ大幅続伸の中、他銘柄は蚊帳の外。先週時点では3峰の頂を形成して下落の時間帯入りと思われたが、この切り返しはかなり力強く、終値ベースでは5月の年初来高値をクリア。いよいよレンジからの上ブレイクなるかどうかがポイントで原油52200円以上に、ガソリンで66010円以上に追加買いも視野に。
コーンは買い条件価格には至らず売りキープのままだが、引き続き買い条件価格に設定しておく。


本日の売買&13日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~11日 

9月11日当日終値前日比売買成立値
⑥4272+28買い方針4240円
白金⑥2827+47買い方針2834円
ガソリン②63600+200買い方針62240円
ゴム166.7+0.8売り方針168.4円
コーン⑦23850+60売り方針23980円
原油①50780+370買い方針49560円


瀕死の状態から金・白金ともに反発したことで、昨日のオイルに続き、メタルもともに売り条件はいったん消滅。金はかなりの重要価格寸前だったことで今日の反発は素直にサポートされた格好とみる。特に白金の反発は指標的には評価は高い。下げに慣れてきて売り飽き感が投資家の中でも蔓延してきており、「どうせまたすぐに下落するよ」との声が大きい。そんな投資マインドの時はえてしてそう下落しないものなのだが.......。
大外から伏兵コーンが買い条件に躍進。昨年、おととしと9月を起点に年明けまで上昇基調だったことで今年も?


本日の売買&12日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0