FC2ブログ
12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

CX winners trade

難しい情報分析は不要!機械的な売買でのCXトレード戦記

 

Information

Email2会員
無料メール情報サービスは商品先物取引の締結を目的としており、お申込みのお客様に商品先物取引のご説明やご案内等をさせていただくこともございますので、予めご了承のうえお申込みください。                                                                                         

クロージングベル~15日 

1月15日当日終値前日比売買成立値
4498+4売り方針4474円
白金⑩2818-49買い方針2946円
ガソリン50600-720買い方針48530円
ゴム⑤182.8-0.7買い方針157.0円
コーン23080+300買い方針23070円
原油39520-940買い方針38160円


昨年の3連休明けが大きく動いたことから、今回の3連休もかなり警戒されたが、終値ベースで見るとサプライズはない。オイルは今年に入って初めてマイナス圏での引けとなったが、週末に上昇した分を押しただけで情勢に変化なし。ゴムもサヤの変化が如実に表れており、180円ラインでは買い拾われる強地合いを表現。金はどうやら下げたくないようで、買い転換へ変化濃厚な動きに。白金は先週はじめの価格レベルまで戻ってしまい、上昇力の鈍さが表面へ。終値ベースで2800円を割れる引け方なら撤退が視界に入ってくる。

本日の売買&16日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~11日 

1月11日当日終値前日比売買成立値
4494+8売り方針4474円
白金⑩2869-6買い方針2946円
ガソリン51320+700買い方針48530円
ゴム⑤184.2+0.8買い方針157.0円
コーン22780-90買い方針23070円
原油40460+630買い方針38160円


唯一売り方針の金はやはりしぶとく買いサポート隊の結束が固い。4510円を上抜けてくるようなら指標も一変し、買い復帰目前。オイルが年始から6日連続の前日比プラスとフットワークが軽い。過熱感はまだなく、原油&ガソリンともに昨年12月上旬の攻防戦付近までは値を伸ばしそうなムード。そのオイルは来週水曜から1枚20万円となることで投資家からブーイングも。確かに20万円台の証拠金は他銘柄でも記憶になく、投資効率からみて敬遠されがちだが、デイトレ組がさらに増えると言える。デイトレ組にとって1枚1万円でも50万円でもその日の決済なので証拠金は関係ないと言っても過言ではない。本場アメリカでは今月のNY原油の証拠金は平均して約37万円とかなり高額。安い時代でも25万円くらいと覚えている。3連休明けからもまた目まぐるしく動くだろう。

本日の売買&15日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~10日 

1月10日当日終値前日比売買成立値
4486+11売り方針4474円
白金⑩2875-9買い方針2946円
ガソリン50620+150買い方針48530円
ゴム⑤183.4-2.5買い方針157.0円
コーン22870-210買い方針23070円
原油39830+570買い方針38160円


「過去に比べて破格の割安だから」という理由で金売り&白金買いのストラテジーを組んだものの、ほったらかしを決め込んだ投資家は誰一人として利益になっていないはず。ところがこの金&白金の組み合わせをメインとして年間で数回売買してちゃんと結果をだしている投資家は実在している。金&白金価格差チャートを見ればきっちりとテクニカル指標が機能しており、判断しやすいと本人談。どの時点で「金売り&白金買い」、また「金買い&白金売り」を交互に売買するため、絶対にほったらかしにはならない。問い合わせいただいた方に価格差チャートを見たことがあるかどうかを伺ったところ「見たことない、価格差チャートの存在すら知らなかった」とのこと。これでは厳しい。
本日現在の価格差チャートを見ると優勢なのは.......。


本日の売買&11日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~9日 

1月9日当日終値前日比売買成立値
4475-5売り方針4474円
白金⑩2884+9買い方針2946円
ガソリン50470+1270買い方針48530円
ゴム⑤185.9+4.1買い方針157.0円
コーン23080+100買い方針23070円
原油39260+1430買い方針38160円


4日スタートから今日で4日続伸中のオイル・ゴムに比べて金は方向感なく、ゴールド中心で運用の投資家にとってまさに開店休業。「金はどっちに向かってますか?動かないからゴムやオイルを見てはいるけど怖いから....」とのコメントをいただいたが、まさに心理面が表れている。先月11月下旬にゴム買いを、先月12月25日に白金買いを、そして今週火曜にオイル買いをそれぞれ担当している投資家にオファーさせていただいたが、いずれも投資家の反応はすこぶる悪かった。10人にオファーとすればゴムで3人、白金で1人、そしてオイルは2人といったかなり少ない参戦。どの年も同じことが言えるが、極めて低いコントラリーオピニオンの時こそよく「当たる」。10人中8~9人のエントリーの時には「ハズレ」になるのはどうしてもわからない。相場格言にある「幽霊と相場は寂しい方に出る」が当てはまるということか。

本日の売買&10日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~8日 

1月8日当日終値前日比売買成立値
4480±0売り方針4474円
白金⑩2875-9買い方針2946円
ガソリン49200+220買い方針48530円
ゴム⑤181.8+4.2買い方針157.0円
コーン22980+340売り方針23760円
原油37830-30買い方針38160円


原油が買いスタートし、コーンも好転し、買い条件へ。情報サイト「CXマーケットアイ」にあるコンテンツで「現在のトレンド」が引け現在で金だけが雨マークで他銘柄は全て晴れの表示となっており、素直に反応している。とはいえ、金の下値も限定的とみており、4500円台乗せてくるようなら買い復帰も早くなりそうだ。
ゴムは終値ベースでは昨年6月以来の水準まで切り上げており、スケールこそ2年前の超大型上昇とは勢いが違うが、今月末まで高いパターンとなりそう。


本日の売買&9日の売買方針
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0