04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

CX winners trade

難しい情報分析は不要!機械的な売買でのCXトレード戦記

 

Information

☆セミナーのご案内はこちら

Email2会員
無料メール情報サービスは商品先物取引の締結を目的としており、お申込みのお客様に商品先物取引のご説明やご案内等をさせていただくこともございますので、予めご了承のうえお申込みください。                                                                                         

クロージングベル~24日 

5月24日当日終値前日比売買成立値
4480-11売り方針4444円
白金3388-10買い方針3400円
ガソリン50260+680買い方針49160円
ゴム⑨237.2-4.8買い方針218.3円
コーン22220+40売り方針22200円
原油37670+810買い方針36220円
225mini19740+100売り方針19760円


金は昨日同様に4497円が高値となって反落し、買い転換寸前でまたもお預けに。こうも明確に4500円ラインの抵抗があると買い方も4500円手前で売ったほうがいいのか、一方で売り保有も上値はさほど怖くないから我慢しようと心理戦でますます膠着してしまう。白金も金にリズムを合わせる流れは依然として変わりなく、価格差も1100円付近からこれでは動かない。まだリズムが変化しそうな気配が感じられず、しばらく価格差は横ばいが続きそうだ。

本日の売買&25日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~23日 

5月23日当日終値前日比売買成立値
4491+13売り方針4444円
白金3398+33買い方針3400円
ガソリン49580-290買い方針49160円
ゴム⑨242.0+7.3買い方針218.3円
コーン22180-200売り方針22200円
原油36860-260買い方針36220円
225mini19640-30売り方針19760円


ゴムだけ単独で高値更新の強基調を維持しているも、依然として買い人気はそれほど盛り上がっていない。その一方で昨秋の上昇時のような売りナンピン苦戦組からの問い合わせも数えるほどで明らかに昨年末のムードとは違う。ただ手前3本の限月がけん引役となって値を押し上げているのは昨年末の急騰時と遜色ない。「買い指値を入れては成立せず、日々値段を変更するも買えないわ」と連絡をいただいたが、まさに押し目待ちに押し目無しの様相。
金は4500円ラインをブレイクできるかどうかがポイントで上抜けてくるようなら....。


本日の売買&24日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資に役立つデータ

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~19日 

5月19日当日終値前日比売買成立値
4463-26売り方針4444円
白金3348-31買い方針3400円
ガソリン49180+420買い方針49160円
ゴム⑨231.9+1.8買い方針218.3円
コーン22100+100売り方針22200円
原油36340+390買い方針36220円
225mini19595+25売り方針19760円


それにしても金・白金が元気ない。特に白金は躍動感あふれる動きはすっかりご無沙汰で、週足ベースでみるとダウンチャネルが明確に浮き出ている。何か起爆剤があればと「プラチナweek」の内容を見ても全く新鮮さがなく期待薄。3313円を下抜けるようなら買い撤退も。反対に踏みとどまって3400円台に回復なら明るい兆しとなるのだが。金は4450⇔4500円レンジ内の様相でお世辞にも面白さは欠ける展開に。

本日の売買&22日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~18日 

5月18日当日終値前日比売買成立値
4489+8売り方針4444円
白金3379-34買い方針3400円
ガソリン48760+170買い方針49160円
ゴム⑨230.1-7.4買い方針218.3円
コーン22000-310売り方針22200円
原油35950+230買い方針36220円
225mini19570-200売り方針19760円


今日のハイライトは曲者ぶりをいかんなく発揮したゴム。今週に入ってから「Strong Buy」を推奨し、昨夜間、そして本日午前中に220~222円レンジで追加買いへ。昨夕に送信した情報メール会員の方から「ゴムの下値ストップ設定は218.0円と書いてありましたが、今日安値が218.0円でなぜそこで止まるとわかったのですか?」と連絡をいただいた。ある算色に基づいての計算だが、単に偶然であり、毎回そうはいかない。昨日までの7日連続上昇からようやく押しを入れたことでむしろ格好の追加買い場面と見たい。

本日の売買&19日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 勝てない人におすすめ投資術

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0   

クロージングベル~17日 

5月17日当日終値前日比売買成立値
4481-5売り方針4444円
白金3413±0買い方針3400円
ガソリン48590-490買い方針49160円
ゴム⑨237.5+3.2買い方針218.3円
コーン22310-120買い方針21850円
原油35720-670買い方針36220円
225mini19770-110買い方針18890円


ゴムだけ単独高とこれで7営業日連続の陽線引けと素直にみて強い。しかし投資家からの問い合わせや質問メールは多くない。その一方で「昨年秋の上昇で売り、年明け1月から買の下降で買いと両方でかなり痛手を被ったのでゴムはもう怖いんです」「逆張りでなくトレンドフォローの視点で見てはいかがでしょう?」「上昇してから買うのは嫌なんです」「.....。」
コーンの雲行きが怪しくなり売りクロス寸前まで悪化。22200円を下抜けるようなら売り転換へ。


本日の売買&18日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資日記

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0