FC2ブログ
01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

CX winners trade

難しい情報分析は不要!機械的な売買でのCXトレード戦記

 

Information

Email2会員
無料メール情報サービスは商品先物取引の締結を目的としており、お申込みのお客様に商品先物取引のご説明やご案内等をさせていただくこともございますので、予めご了承のうえお申込みください。                                                                                         

クロージングベル~1日 

2月1日当日終値前日比売買成立値
4714+32売り方針4701円
白金3498-2売り方針3509円
ガソリン⑦60750+860売り方針60900円
ゴム193.8+1.2売り方針206.0円
コーン22610+150買い方針22570円
原油⑥44350+880売り方針44640円
225mini⑥23280+350売り方針23630円


軒並み反発する中、ゴムの逆張り買いトライを模索する一日に。RSI指標の低空飛行での買い狙いファンは根強く存在している。目安となっている30p割れには届いていないものの、ほぼ30pにタッチしたことで今回まずは打診買いを試みた。昨年末の白金が30p割れとなった1週間後からエンジン点火して大上昇したことは記憶に新しく、今回のゴムもシンプルに同じ見方。「いや買う材料ないよ」「まだ下がるよ」といったコメントは年末に白金の時も同じ状況になり、買いトライを見送りされた投資家は少なくなかったが、今回のゴムも一部の投資家だけ参加。昨年11月安値187円を下抜けなら撤退予定でリスク面は極めて軽傷。

本日の売買&2日の売買方針の
詳細はマーケットEyeへ

お問い合わせは0120-433-667 あまない まで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。 

Category: 本日終値

Thread: 投資成績

Janre: 株式・投資・マネー

tb 0 : cm 0